蕎麦好きの管理人

石川県の蕎麦

蕎麦やまぎしは2016年春に金沢駅前から白山市(旧鳥越村)の山奥に移転しましたが粗挽き十割そばは健在でした

この記事は蕎麦鑑定士のレポートとして書いた内容です。 【食味体験の感想、お薦めしたい部分】 箸より太い粗挽き十割の田舎蕎麦は健在でした。これまで金沢駅前にあった蕎麦やまぎしは、2016年春に店主のご実家である白山市左礫町(旧鳥越村)に移転。...
ミシュランガイド

ミシュランガイド富山石川に掲載された蕎麦屋さん全24店舗を紹介

2016年6月3日に発売された「ミシュランガイド富山石川(金沢)2016特別版」には290店の飲食店が紹介されました。そのうち蕎麦屋は24店ありました。富山県が9店で石川県が15店。掲載店は以下のとおりです。 ミシュラン・ガイド富山石川(金...
石川県の蕎麦

手打蕎麦じょんがらは十割そばだけの蕎麦屋になっていました

この記事は蕎麦鑑定士のレポートとして書いた内容です。 【食味体験の感想、お薦めしたい部分】 久しぶりに手打蕎麦じょんがらに来ました。じょんがらは「箸より太い手打ち蕎麦」で有名な蕎麦屋さんです。メインの「粗挽き十割そば」をいただきました。かつ...
石川県の蕎麦

しん馬の粗挽き十割は土日限定、強烈な蕎麦の香りと太さがうれしい蕎麦でした

しん馬の粗挽き十割そば この粗挽き十割蕎麦は土日限定です。今日はGW(ゴールデンウィーク)中ということだったので、平日でしたがいただくことができました。いい蕎麦です。太さといい、固さといい、強烈な蕎麦の香りといい、太くて固い田舎そば好きには...
越前蕎麦(福井県の蕎麦)

オープンから4年めの蕎麦屋 十九(とく)のおろし蕎麦の麺体は少し細くなっていました

蕎麦屋 十九(とく)は地元福井県産の蕎麦粉を使って手打ちした蕎麦を出しています。オープンしたのが2012年夏だから、今年は4年めになります。すでに福井でも人気のお蕎麦屋さんです。 久しぶりに来たのですが、いただくのはいつも同じ「おろし蕎麦」...
石川県の蕎麦

金沢武蔵ヶ辻界隈で冷たいおろし蕎麦を食べるなら手打蕎麦むさし坊で

久しぶりに来ましたがやはりおいしい蕎麦でした。金沢市武蔵ヶ辻交差点から金沢駅方面に数分歩いた大通り沿いにある「むさし坊」です。マチナカなので車だと行きにくいのですが今日は徒歩で来ました。 注文したのは、おろし蕎麦大盛りです。鰹節抜きでオーダ...
石川県の蕎麦

手挽き石臼を使い手で蕎麦粉を挽く理由は心を込められるから…蕎麦処けんち

この記事は蕎麦鑑定士のレポートとして書いた内容です。 【食味体験の感想、お薦めしたい部分】 石臼手挽きで打つお蕎麦屋さんが2015年春オープンしました。蕎麦処けんちです。福井県奥越(大野勝山)産の玄そばを取り寄せ、ご主人みずから手挽きで石臼...
蕎麦鑑定士受講レポート

蕎麦を五感で感じるなら粗挽き十割のガツンとした「あばさけ」蕎麦 佐野蕎麦(福井県)

この記事は蕎麦鑑定士のレポートとして書いた内容です。 【食味体験の感想、お薦めしたい部分】 福井県鯖江市の中心部の商店街にある佐野蕎麦は十割そばだけしかない蕎麦屋です。ご飯ものも種物もありません。本当に蕎麦のみ。しかし、その蕎麦がすごく存在...
蕎麦鑑定士受講レポート

真夏の新蕎麦は地産地消で、福井県産の新蕎麦だけで打つ十割そばは味わいがいい 石臼挽き十割蕎麦 やす竹(福井県)

この記事は蕎麦鑑定士のレポートとして書いた内容です。 【食味体験の感想、お薦めしたい部分】 福井県は「越前そば」のメッカだけあって、蕎麦文化が根づいています。地元の小中学校でもそば打ち体験があったり、家庭で蕎麦を打つ習慣があったりします。福...
石川県の蕎麦

そば処 浄楽さんは田舎蕎麦ランチの人気が絶大、石臼手挽きで粗挽き蕎麦が絶品です

この記事は蕎麦鑑定士のレポートとして書いた内容です。 【食味体験の感想、お薦めしたい部分】 数少ない石臼挽き自家製粉、しかも電動ではなく手挽き石臼でそば粉を挽くというこだわりようです。手挽きでしか味わえないという独特のプリプリとした食感と透...
越前蕎麦(福井県の蕎麦)

揚げ蕎麦サラダがつく蕎麦ランチは人気ですが平日だけのサービスでした(亀蔵)

鯖江の亀蔵は十割そばを出すおしゃれな居酒屋ですが、お昼のランチもやっています。 ランチセットは「亀蔵ランチ」という名称で1080円です。 揚げそばサラダ、本日の3点盛り、おろしそば(せいろ、かけそばでも可) おろしそばを「出汁ぬき」でオーダ...
越前蕎麦(福井県の蕎麦)

越前市には「たぬき」という越前そばの蕎麦屋があります

越前市(旧:武生)は蕎麦屋さんが多いエリアです。しかし、年中無休で昼も夜も営業しているというお蕎麦屋さんはあまりありません。武生の街なかにほど近い「たぬき」というお蕎麦屋さんは、年中無休で11:00から20:00まで営業しているのでありがた...
越前蕎麦(福井県の蕎麦)

蕎麦ダイニング一福は池田町そば処一福の味を福井市内に継承した蕎麦が食べられるバー

越前蕎麦で有名な池田町のそば処一福さんが、福井市内に蕎麦ダイニング一福をオープンしたと聞いて行って来ました。2015年4月1日オープンで、池田町「一福そば」の伝統の味を継承 厳選素材を取り揃えた蕎麦Diningが登場!と一福さんのホームペー...
蕎麦その他

大阪駅グラントフロント南館7階に石臼挽き手打ちそば石月があります

大阪駅グラントフロント南館7階に石臼挽きの手打ちそば屋さんがありました。店内で蕎麦を打っています。香り立つ二八の細打ちでした。関東風の蕎麦だと思い店員さんに聞いてみると、やはり本店が東京だということでした。 オーダーしたのは、茄子つけせいろ...
石川県の蕎麦

宮川の蕎麦は細打ちと太打ちでそば粉を変えていました

宮川は石川県を代表する十割そばの名店です。いつ行っても満席の繁盛店で今日も多数のお客様が開店時間前の11時ころから訪れていました。 今日は、細打ちのざると太打ちのおろしの二種類をオーダーしました。基本的に粗挽き太打ち系の蕎麦が好きなのですが...
石川県の蕎麦

「純そば」は輪島やぶ本店の坂口さんが再開した十割蕎麦の店

輪島の手打ちそばとして名を馳せた輪島やぶ本店が閉店したのは残念でした。 しかし、その店主の坂口さんが「純そば」という蕎麦だけの店を出しています。当初は週末のみ営業だったのと20食売り切れまでという営業スタイルなので、なかなか食すことができな...
越前蕎麦(福井県の蕎麦)

やっこの田舎そば太麺には辛い大根おろしと甘い醤油ダレがあいます

やっこの田舎そばは太麺と細麺が選べますが、いつも太麺を選びます。箸より太い蕎麦ですが、この太さと固さが好きなんです。太麺なのでよく噛んで味わうタイプの蕎麦です。噛むともちもちとした食感で、噛むほどに蕎麦の甘みがじわーっと口の中に広がります。...
越前蕎麦(福井県の蕎麦)

粗挽き十割のガツンとした蕎麦が佐野蕎麦の「あばさけ」です

鯖江の商店街の中にある佐野蕎麦で、久しぶりに「あばさけ」をいただきました。 あばさけとは、粗挽き十割のひきぐるみ蕎麦で、むちゃくちゃ太くて固い蕎麦です。その存在感は圧倒的で、味わいもパワフルです。よく噛んで味わう蕎麦で、噛むほどにもちもちし...
蕎麦その他

神田まつやのもりそばは二八の細麺でした

神田の蕎麦といえば「かんだやぶそば」か「まつや」といわれるくらいの老舗のお蕎麦屋さんが「神田まつや」です。建物も瓦葺きの古びた日本家屋のままで、外観も江戸情緒たっぷり。その、神田まつやさんで定番のもりそばをいただいてきました。 江戸のお蕎麦...
石川県の蕎麦

小幸の今年の蕎麦は福井県産ではない

小幸さんは石川県内で十割蕎麦のみを提供する数少ない本格的なお蕎麦屋さんです。蕎麦を丸抜きで仕入れて自家製粉して十割そばを打つというこだわりようです。 さて、今年の蕎麦は福井県産ではないです。残念です。福井県産の蕎麦を使った十割そばをいつも食...
スポンサーリンク