226半兵衛+さんというお蕎麦屋さんはかほく市のちょっと山手のほうにあります

蕎麦226半兵衛+というちょっと変わった名前の蕎麦屋さんが、かほく市の横山駅からちょっと山手のほうに車で8分くらいのところにあります。場所は北陸グリーンヒルゴルフ場の入口を過ぎてからもう少し山手に進んだところです。

メニューを見ると、福井県産の蕎麦を石臼挽きしたそば粉を使って手打ちしているということが書いてありました。

今回は、冷たいもりそばセットを大盛りにしてもらいました。

蕎麦だけでもけっこうなボリュームがありました。稲荷寿司2つと小鉢がついたセットです。

細打ちの麺体ですが、コシがあり硬めの食感で蕎麦の風味も十分にあります。とてもよいお蕎麦でした。

稲荷寿司には若緑の古代米が使われているようです。ちょっともちもちとした食感のお米でした。

小鉢の味付けはやさしい薄味で、甘すぎくならないように配慮しているような印象でした。

おかみさんらしき女性の接客も親切でした。調理場もキレイで好感もてます。

店内は住宅を改装した畳の部屋が中心でした。畳に座る席とテーブルと椅子の席があります。

ごちそうさまでした。また来ます。

外観の丸半が印象的ですね。

石臼挽き手打ち蕎麦 226半兵衛+
石川県かほく市若緑ヘ-132
営業時間は11:30~14:00ラストオーダー
定休日は火曜日と水曜日です

Instagram

予約はLINEで https://lin.ee/tLybAVJ ということでした。