そば切り多門は羽咋で元気に営業中

北陸の蕎麦食べ歩き

そば切り多門
そば切り多門(たもん)は金沢市高尾で営業していましが、2017年の秋に羽咋市に移転しています。

究極の田舎そばは健在でした。黒い星が適度に入り透き通るような麺体で香りよく噛みごたえもあり、蕎麦本来の旨味を感じ取れる蕎麦です。

そばがきだと、より蕎麦の原料のよさを実感できます。蕎麦本来が持つ旨味を堪能したいならそばがきも食べてみるといいです。出汁もなにもつけずに食べることができる逸品です。

そば切り多門
店の前には「一生懸命営業中」という看板がでています。

そば切り多門

今日は秋晴れのよい天気でした。

たもんさんののれんが掲げられています。

そば切り多門
駐車場もあります。5台は駐められるのではないかと思います。
金沢市高尾の店は駐車場がほとんどなくて自家用車で行ったときに不便でしたが、羽咋の店舗のほうが駐めやすくていいですね。

そば切り多門

ショップカードには究極の田舎蕎麦という銘打たれています。

そば切り多門

そば切り多門
石川県羽咋市若草町78
電話 0767-22-7008
営業日 毎週木金土日祝日

※多門(たもん)は2017年まで金沢市高尾町で営業していましたが、2018年現在は羽咋に移転して営業しています。

ミシュランガイド掲載店

PAGE TOP