佐介蕎麦は福井県在来種の蕎麦を大事にしている蕎麦屋さんでした

佐介蕎麦(さすけそば)が2022年9月26日にオープンしました。
私は翌日の9月27日に訪問してきました。

通常は鰹節がたっぷりとかけられているようですが、私は「鰹節抜きで」というリクエストをして鰹節は抜いてもらいました。鰹節があると、蕎麦の香りがわからなくなるんですよね。

「今日はときに平べったい」と言いながら出してくれた蕎麦は、かなりの平打ち麺でした。

これがなかなかよいです。蕎麦の香りはプンプンと香るし、口当たりもよいです。蕎麦の原料は福井県在来種のものを使っているということでしたが、店内のPOPには大野勝山産(福井県の奥越地方)とありました。

おいしかったのと、量が少し少なめだったので、二杯目をおかわりしました。二杯目のほうがモチモチ感がありいい茹で上がりでした。平打ち麺だと茹で時間調整が短めにできる分、むずかしいのかもしれませんね。

この蕎麦はニ八で打っているということでしたが、香りが強くて蕎麦の味わいが強かったので九割かと思いました。

佐介蕎麦の外観はログハウス調の一軒家です。

メニューは、手打ちそばと珈琲だけというちょっと変わったお店です。今回は初来店というこもあり、おすすめの蕎麦と珈琲のセット1000円にしました。蕎麦はおかわりしたので、合計1800円でした。

佐介という名前には思い入れがあるんでしょうね。

▼グーグルマップ

佐介蕎麦
https://sasuke-soba.jimdosite.com/
〒910-3147 福井県福井市木下町6−1−15

営業日は月曜日から金曜日となっていますが不定休のようです
11:00から13:30 ラストオーダー
土日は定休日になっているので要注意
電話 09023720927 0776831517

前日までのご予約で土日及び上記の13:30以降のご利用が可能な場合もありますのでご相談ください、ということでした。