手打蕎麦切「松翁」さんの蕎麦は生粉打ち(十割蕎麦)でした

北陸の蕎麦食べ歩き

久しぶりの東京出張なので、お昼は蕎麦を食べていくことにしました。12月の土曜日のお昼時ということなので開店時間前に並ぶことにしました。

今回の目的地は手打蕎麦切「松翁」さんです。

午前11時すぎにお店の前に到着しました。並んでいたのはまだ数組でした、ラッキー。

開店と同時に入店できました。とりあえずビール。

ビールをちびちびやっているとダシが先にテーブルに届きました。

蕎麦がきました。注文したのは、合もり。生粉打ち十割そばと田舎そばの2種盛りです。

この合もりは大正解でした。

田舎そばのほうは黒くて星が入っています。香りよし、味わいもよし。

ダシは濃口を選びました。
松翁では、冷たい蕎麦だとダシが2種類から選べます。濃口と淡口の違いをメニューから読むと、淡口のほうが塩気が多いようです。

おいしくいただきました。蕎麦湯も濃い目でうれしいです。

手打蕎麦切 松翁
〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2丁目1−7
電話: 03-3291-3529
定休日は日曜祝日のようです。

お店の場所はJR水道橋駅から徒歩で10分くらいでした。行くときは地下鉄だったので新御茶ノ水駅から歩きましたが、帰りは水道橋駅まで歩きました。

PAGE TOP